• facebook
  • twitter

「子育て世代向け講座」を開催しました

福井市社協の活動

    和田氏が講演している様子

 10月13日(水曜日)、アオッサにおいて「子育て世代向け講座 パパ、ママにも知ってほしい、考えてほしい~こころのバリアフリー~」を開催しました。

   和田氏がお子さんと遊んでいる様子

 この日は、女性14名の参加がありました。はじめに、二児の母である和田志保氏を講師に迎え、「こころのバリアフリー」をテーマに参加者と対話形式で講演をいただきました。「私は足が不自由です。台所でお料理する時、どんなことに困ると思われますか。」と参加者に質問し、参加者からの声を聞きながらお話をすすめられました。最後に、実際の普段の生活をスライドで紹介していただき、「車いすに乗っていることは個性の一つで、特別なことではない。みんなと同じように生活できる」ということを、参加者に伝えてくださいました。

   野菜ソムリエの方が講演されている様子     参加者が野菜ソムリエの講演を聞いている様子

 講演終了後は、野菜ソムリエの方々が作ってきてくださったにんじんのカップケーキをいただきながら、野菜を使ったおやつの作り方や各種の野菜の保存の仕方をクイズ形式でわかりやすく教えていただきました。

  車椅子の操作j法を教えてもらっている様子

 最後に、車いすの扱い方などを学び、操作と介助の体験をしました。初めての車いすとあって思うように動かせず、曲がり角や部屋への出入りに多少手こずっていたようです。

 講座を振り返って参加者からは、「自分の価値観を取り払うことの大切さを教わった」、「“解決策がないということはない”ということがわかった」などの感想が出ていました。