• facebook
  • twitter

ボランティア活動保険等の「新型コロナウイルス感染症」に関するお知らせ

福井市社協からのお知らせ

1.行事中止によるボランティア行事用保険の延期及び保険料返戻について

行事用保険に加入している行事を「新型コロナウイルス」の感染拡大防止のため中止する場合、行事開催日の前日(土日祝祭日を除く)までに福井市社協へご連絡いただければ、延期(実施日程が決まっている場合)や返戻 (返金) の手続きを行うことができます。

2.「新型コロナウイルス感染症」に関する補償の対象について

(1)【ボランティア活動保険】

ボランティア活動中にボランティア自身が特定感染症に罹患して治療を受けた場合、「新型コロナウィルス感染症」は補償の対象となります。

・これまで、新型コロナウイルスによる肺炎は、第1種~第3種特定感染症に該当しないため、「ボランティア活動保険」では補償対象外となっておりましたが、5月1日に商品改定が認可され、指定感染症に認定された令和2年2月1日にさかのぼり適用され、補償の対象となります。

(2)【ボランティア行事用保険】
「新型コロナウィルス感染症」は補償の対象となりません。
・開催された行事で「新型コロナウィルス」に感染したことが特定できない為、対象外となり補償されません


詳しくは、福井市社協ボランティアセンター(電話0776-22-0022)までお問合せください。
※「特定感染症」についてはボランティア活動保険のパンフレット(ピンク色)1ページ目の下部に記載があります。