• facebook
  • twitter

サイトポリシーとユニバーサルデザイン

利用ガイド

福井市社会福祉協議会では、だれもがこのホームページを利用して福井市内の福祉関連の情報を得ることができる情報のユニバーサルデザインをめざしています。 
身体の不自由な方・高齢者その他様々な人が利用しやすいようにホームページづくりを心がけています。

  1. 画像データには、画像の内容が分かる説明文字を付けます。
  2. 文字を読みやすくするために文字の大きさ・色・背景色などに配慮しました。
  3. 音声読み上げソフトの使用時に利用者が操作しやすいく内容を適切に理解できるよう、読み上げ順などに配慮しました。
  4. 点滅したり動いたりする情報や明示なしにページを入れ替えたりする機能は使用しないようにしました。
  5. 新しいウィンドウを開くことはしません。
  6. 文書を読みやすくするように行の間隔が狭くなりすぎないよう配慮しました。
  7. タイトルはわかりやすく正確に付けました。
  8. できるだけわかりやすい表現を心がけ、略語や外国語の乱用はしません。
  9. フレームは使わないようにしました。
  10. すべてのページにナビゲーション(「戻る」「次ページへ」など)を配置しました。 

◆ユニバーサルデザインとは
 年齢、性別、障害の有無にかかわらず、すべての人が利用可能なように、常により良いものに改良していこうという考え方のことです。