• facebook
  • twitter

地区社協の活動

福井市社協の事業紹介 キーワード:

福井市内高齢化率の図 平成23年4月1日現在

福井市内には、小学校区(公民館)単位に、49の地区社会福祉協議会(地区社協)が結成されています。
地区社協は、誰もが安心して暮らすことのできるまちをつくるために、地域住民をはじめ、民生委員や福祉委員、自治会長、地域の各種団体等が、知恵と力を出し合いながら、地区の特性に応じた地域福祉を推進するための住民団体です。

<地区社協の主な役割>
1 地域での見守り・支え合いの推進
2 見守りや支え合いのきっかけとなる「出会いや交流の場」のための事業
3 福祉情報の周知

<地区社協の主な事業> 
自治会型デイホーム
給食サービス(会食・配食)
見守り訪問
小地域ふれあい福祉まつり
広報活動(広報紙の発行など)
共同募金運動
福祉委員研修(民生児童委員等との合同研修も含む)
災害時要援護者関係者講座
ボランティア育成
三世代交流活動
子育てサロン
介護講座・介護予防講座
敬老事業
役員等研修事業 など

地域福祉の推進は、市民一人ひとりの優しさやパワーが結集されることで実現していきます。そして、人と人とのつながり、生活の潤い、地域再生、防犯や防災などの課題解決にもつながります。福井市社会福祉協議会(市社協)は、地区社協との連携、協働を強化しながら、「地域福祉活動」を重視したまちづくりを目指していきます。

<福井市内49地区とブロック>
あたごブロック  木田、豊、足羽、湊
不死鳥ブロック  春山、宝永、順化、松本、日之出、旭、日新
みなみブロック  清明、東安居、社南、社北、社西、麻生津
あずまブロック  和田、円山、啓蒙、東藤島、岡保
九頭龍ブロック  西藤島、中藤島、明新、河合、森田
光ブロック     安居、一光、殿下、清水西、清水東、清水南、清水北、越廼
川西ブロック     大安寺、国見、鶉、棗、鷹巣、宮ノ下、本郷
足羽ブロック     酒生、一乗、上文殊、文殊、六条、東郷、美山

各地区社協の活動を順次紹介しています。くわしくはこちら
ブログを開設している地区もあります。くわしくはこちら
福祉委員の活動内容についてはこちら