• facebook
  • twitter

絵手紙教室を開催しています

福井市社協の活動

絵手紙を製作する参加者
5月18日(金曜日)から、心身に障害を持つ方を対象に、気軽に絵手紙を楽しむ6回シリーズの教室を開催しています。

 今回のシリーズの参加者は10名。全員が絵手紙を初めて体験しています。
携帯電話や電子メールの普及によって、手紙やはがきを書いて送る機会は少なくなっていますが、
参加者は、絵手紙の手づくり感にひたり、ゆったりとした時間の中で、大切な方に心を込めた想いをしたためています。
 今後は、8月10日まで練習を続け、最終的には、「県障害者ハートフル文化展」(12月開催)等にも作品を出展する予定です。