• facebook
  • twitter

陶芸教室を開催しています

福井市社協の活動

作品を製作中

 障害者生活支援センターでは、障害のある方を対象とした陶芸教室を開催しており、5月30日(月曜日)に第2回目を行いました。

 今回で4年目となった陶芸教室。講師の圓堂先生の優しい手ほどきにより、思い描いた通りの作品が次々できあがり、作品を手にした時の皆さんの表情は笑顔にあふれています。

茶碗や花瓶など作品を仕上げています

 今年の教室は残すところあと1回。6月20日(月曜日)13時30分から16時まで、すかっとランド九頭竜で行います。
初心者も大歓迎です。気軽に参加してみませんか? できあがった作品は、12月に開催される「福井県障碍者ハートフル文化祭」への出品、福井市社会福祉協議会の事務所内でミニ展覧会をする予定です。