• facebook
  • twitter

「福祉教育を考える会」が開催されました

福井市社協の活動

講座風景
4月13日(土曜日)、市民福祉会館で「福祉教育を考える会」が開催されました。

     
参加者は、小中学校等の福祉体験学習でゲスト講師をしてくださっている方々です。
はじめに、今まで開催された福祉体験学習でのアンケート結果の報告と、今後の予定について話をしました。


      


次に、グループに分かれて、福祉体験学習のすすめ方や心のバリアフリーの伝え方、福祉教育に関する意見交換を行いました。
子どもたちにとって「福祉」が自分に関係あるものとして、学び行動していけるような工夫をしていきたいと思います。