• facebook
  • twitter

「わくわく児童館まつり」を開催しました

福井市社協の活動

よさこい


11月18日(日)ショッピングセンターベル「あじさいホール」で、「わくわく児童館まつり」が開催され、たくさんの親子連れやお友達など総勢5000名の来場者でにぎやかに開催されました。

各児童館のステージ発表のほか、いつも子どもたちとふれあっている児童館職員(児童厚生員)が、6つのコーナーに分かれて楽しい遊びをたくさん提供いたしました。
ステージ発表では、この日のために練習を重ねてきた子どもたちが、よさこいやダンス、和太鼓などを見事に発表してくれました。
また、啓新高校や藤島高校のお兄さんお姉さんたちがダンスやジャグリング、「ふくみん」や「ランティ」のマスコットキャラクターも参加し、盛り上げてくれました。
紙芝居           ダンス


ジャグリング                        ふくみんとダンス

海の迷路~ふぁんたじっくおーしゃん~では、わくわくどきどきの海中の世界を体験しました。
海の迷路           海の迷路2

クリスマスワンダーランドでは、オーナメント作りやまつぼっくりのツリー作りが大盛況でした。
クリスマス1           クリスマス2

リサイクル工作ランドでは、牛乳パックを使って、ひこうきや小物入れをつくりました。  
飛行機作り           飛行機作り           

チャレンジランドでは、囲碁・将棋体験や手品体験などたくさんのチャレンジコーナーがありました。
わりばし           手品体験

その場でジャンプ           囲碁

ふわふわ手芸ランドでは、ミニピザキーホルダー作りや、毛糸を使ったモップちゃん作りがありました。
ミニピザ作り           モップちゃん作り

ちびっこハッピーランドでは、大型紙芝居やミュージックケアがありました。
読み聞かせ           遊び

このように児童館では、乳幼児から18歳までの児童が利用できる施設で、いろいろな遊びを提供しています。ぜひ、お近くの児童館をのぞいてみてください。
くわしくはこちらからどうぞ。