• facebook
  • twitter

平成24年度 福井市介護者のつどいを開催しました

福井市社協の活動

7月10日(火)12日(木)19日(木)の3日間、すかっとランド九頭竜、みらくる亭、アオッサの3会場で介護者のつどいを開催しました。
  

要支援1から要介護5までの要介護者を、在宅で介護する介護者が集まり、日頃、苦労していることや感じていることを語り合ったり、認知症の理解や介護の仕方、ストレスチェックなどの講座を受けました。
話し合いでは、福井市要介護老人家族の会「かたらい会」の会員の方に進行役兼アドバイザーとして入っていただき、参加者の言葉に耳を傾けながら、自分の経験やアドバイスをしていただきました。
参加者同士も共感しあいながら、お互い励ましあったり、時には大きな声で笑いあったりして、有意義な時間を過ごしました。
講座では、認知症になるとどんな周辺症状がでるのか、対処方法はどうしたら良いのか。また、介護の仕方では、実際にベットを用いて、介護者の負担にならないオムツの替え方や正しい当て方を習いました。
ストレスチェックでは、自分の性格を知り、ストレスを溜めないためにどうすればいいのか、アドバイスをもらいました。
    
「みんなと話しができてよかったわ」と参加者からの言葉をもらう度に、その笑顔にこちらが元気になりました。
今後の開催予定
10月10日(水)すかっとランド九頭竜(認知症への対応)
10月11日(木)みらくる亭(福祉用具を使用した介護方法)
時間 両日とも 10時15分から16時
対象 要支援1・2、要介護1から5の要介護者を在宅で介護している方
定員 各回40名
参加費 500円(昼食、入館料込み)
申し込み方法 専用の申し込み用紙にご記入いただき、郵送していただくか、またはお電話でお申し込み下さい。
電話番号 26-1853