• facebook
  • twitter

「赤とんぼ」で親子体操教室を開催しました

福井市社協の活動赤とんぼ キーワード:

親子体操教室
1月25日(金曜日)、子育て支援室「赤とんぼ」で親子体操教室をにぎやかに開催しました。

清水先生とめいちゃん       清水先生とめいちゃん      
「子育てマイスター」の清水めぐみ先生と第3子のめいちゃん(1歳1か月)の講師で、28組の親子が楽しい時間を過ごしました。

手と手をパチパチ       ひざの上でパチパチ
「遊ぶときは動きやすい服装で、また裸足ですると足の裏を刺激するのでよい」とのアドバイスを受けながら、音楽に合わせて、歩いたり手を叩いたりしました。

ふろしきを使って1        ふろしきを使って2


ふろしきを使って3       ふろしきを使って4

次に、ふろしきですっぽりと赤ちゃんを包み床の上を滑らせて遊びました。赤ちゃんたちはお母さんに引っ張られ、とてもうれしそうでした。


絵本を使って体を動かそう       げんこつ山のたぬきさん      
最後に、絵本を読み手遊びをして終わりました。

週3回利用している鳥井あゆみさん、日菜乃ちゃん親子は、「子どもがとても喜んでくれ、私も楽しかったです。家にいるとなかなか遊んであげられないので、ここでのふれあう時間を大切にしています。」とのことでした。
清水先生は、「赤ちゃんはママとのスキンシップが大好きです。お互いに触れ合うことで“ぬくもり”を感じ、よい信頼関係を築くことができます。これからも楽しく子育てをしていきましょう。」と話されました。

「赤とんぼ」のくわしい内容は、こちらから。