• facebook
  • twitter

手作りボックスに挑戦しました

福井市社協の活動

ボックスが完成しました


 ふじ児童館では、児童11名が“チョコレート手作りボックス”を作りました。

 ボックスの両サイドはハートの形になっており、バレンタインデーにピッタリ!! 仕上げに近づくにつれ折り方も細かくなる上、全員が初めて作るものとあって、まずは白い紙で折り方を練習し、なんとか折り上げました。
 さ、いよいよ柄入りの用紙でボックス作りに挑戦です。柄入りのため折り目が見にくかったようですが、少しずつ慣れ、時々お隣のお友達や児童厚生員に教わりながら、意外にも簡単にボックスができ上がりました。
                   折り方を教わってます
 あとは、大好きなお父さんやお母さん、お友達などプレゼントする方へのメッセージを書き、ボックスにチョコを詰め完成です。
 「いつも(児童館に)迎えに来てくれてありがとう」「お父さん、宿題をみてくれてありがとう」など、日々の“感謝の気持ち”がいっぱい詰まったプレゼントができ上がりました。
   メッセージも添えました

 その他、市内の各児童館では、毎月いろいろなイベントを行なっています。くわしくは、児童館のホームページへ。